<< 心変わりは人の世の常。 | main | 団地の5階のゆきちゃん >>

スポンサーサイト

  • 2017.06.23 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


本屋のある街

部活ない土曜日

ハクは昼まで寝て、
起きてきて
「大きい本屋に行きたい」と言った。

そう、それよ。

ここいらには大きな本屋さんがない。
本当に残念。
行きつけのツタヤさんは大好きやけど
やっぱり小さい。



好きやけど小さい。


でっかい本屋さん
行きたい。



わたしも中学生になってからは、

休みの日は三ノ宮のジュンク堂へ行くようになった。
高校生になったら学校の帰りにも行けるようになった。



もう何時間でも居た。

近所の本屋さんにはない
画集や写真集を
ずっと見てまわった。
高くて買えんからずっと見てた。

ジュンク堂にはおもしろい本がたくさんあるなぁ〜?? と
あたりまえなことを
心から思って
毎回感動して帰っていた。





ハクが何の本が欲しいんかは教えてくれんけど、
大きい本屋に連れて行ってやりたい。

はやく自分で通えるようになればいいのにと思う。
大きい本屋のある街に住んだらいい。


今から大人になるハクには
ここはすこし物足りん。




スポンサーサイト

  • 2017.06.23 Friday
  • -
  • 23:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
私は田舎生まれの田舎育ちで現在も田舎に住んでますから、大っきい本屋さんなんか行ったことありません。免許を取得した頃はよく本屋巡りをしたものです。あこの本屋は推理小説が豊富ここの本屋はノンフィクションが豊富そこの本屋は実用書が豊富どこの本屋はエロが豊富…と、データ収集しながら。ここ最近年はバッタバッタと本屋がなくなってしまって淋しいかぎりです。そう言う私もここ数年は専らアマゾンとBOOK・OFFオンラインです( ̄▽ ̄;) 貴女のお子さんが何の本が欲しいかわかりませんが、最悪は図書館で我慢して貰いましょう
(^-^)/
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM